二束花ゆり
                          Yuri  Futaba
        ふたばゆり


5歳よりピアノを始め
8歳の頃より民謡、長唄に親しむ。
熊本県立濟々黌高等学校、 東京藝術大学音楽学部卒業。
日本郷土民謡協会少年少女みんよう全国大会優勝
青森県民謡協会民謡民舞少年少女全国大会優勝など様々な大会で優勝を果たす。
翌年優勝者ゲストとして国立劇場にて唄う。

東京メトロ主催より道音楽堂コンサート出演、
熊本市制100周年記念人づくり基金に選出。
株式会社SYSKEN応援ソング歌唱担当。 


また国内にとどまらず、オーストラリア メルボルン JAPAN FESTIVAL出演。現地で活躍する和太鼓や尺八奏者と共にメルボルンやアデレードで多数の小、中学校公演を果たす。またイタリア・ミラノにて
3日間に渡りFestivaldell’Orienteに出演。
民謡から長唄、端唄、演歌、洋楽POPsまで幅広く歌い、自分の声の可能性を広げ国内外で活動中。


2019年度より活動拠点を東京に移す。




主な実績
東京メトロ主催より道音楽堂コンサート、
小平市ふるさと村コンサート、
イタリア ・ミラノにてFestivaldell’OrienteFieraMilanoCity 出演、オーストラリア・メルボルンでJAPAN FESTIVAL出演やメルボルン・アデレード州で現地の和太鼓、尺八奏者とともに15校の小中学校公演、熊本城本丸御殿杮落し演奏、阿蘇くまもと空港式典演奏、大牟田大蛇山祭りパレードオープニング演奏、ホテルでの観月会やお正月演奏、大晦日カウントダウンライブや企業様へのゲスト演奏、料亭での定期的なディナーコンサート、神楽坂の懐石料理店での定期演奏、熊本地震復興チャリティーコンサート「100万輪の花プロジェクト」で日本チャンピオンのフラワーアーティストとのコラボ演奏、料亭でサンドアートの第一人者船本恵太氏とのコラボ演奏、離れの高級旅館にて宿泊客様への定期演奏、金婚夫婦表彰式典オープニングセレモニー演奏、幼稚園でのアウトリーチ演奏など多数。


YURI FUTABA
(Japanese folk song singer ,Shamisen player)

When I was 8 years old,
I started to sing folk song and to play Shamisen.
Shamisen is a Japanese traditional instrument 
which is played by only three strings.
I graduated from Tokyo university of the Arts.
My major is Nagauta shamisen (the back ground music of ‘'KABUKI”).
And I won the 1st prize in the many national competition of Japanese folk songs. 

Then I played my performance not only in Japan 
but also in Australia.
I played school concerts in15 Melbourne and Adelaide elementary and junior high school in Australia.

In addition,l sing widely Japanese folk song,
Nagauta, Japanese Enka, and American R&B music.
I had collaborated with many instruments 
Jazz sax,flute,
oboe,violin,cello,guitar,drums,bass, and piano.

My ambition is create a new form with protecting tradition.